施工前(キッチン・ユニットバス・トイレ)

リフォーム前の浴室は1216サイズ。体の大きな旦那さんが浴槽に浸かると、少々窮屈でした。
 
浴槽またぎの高さは54cm。
浴室入り口も8cmの段差が付いていました。

施工後(ユニットバス・キッチン・トイレ・洗濯パン・棚板)

一回り大きな1317サイズのユニットバスに交換。旦那さんも足を延ばしてゆっくり浴槽に浸かれるようになりました。
 
浴槽のまたぎは42cm。リフォーム前から比べると12cmも低くなりました。
浴室入り口の段差は4cm。リフォーム前と比べると4cm低くなりました。
注目!ユニットバスの棚は壁から離れているTOTO自慢の最新式デザイン。カビの温床となる水の溜まりが出来ません。
 
洗濯パンは自動洗い洗濯機の形状に合わせた正方形。右横のスペースが空いた分、細長いキャスターワゴンを収納できます。
洗濯機の上部には高さの変えられるオープン棚を2段。大工さんにサッと作ってもらいました。
リクシルのシエラ2.4m幅。人工大理石天板、オール引出で今一番スタンダードな組み合わせです。
横木目の吊戸棚扉とシルバーのレンジフードの組み合わせがモダンです。
独立手洗い付のキャビネットトイレ。これがまた使い勝手いいんです!
システムキッチンと面材を揃えた天井まである大容量食器棚。家電棚、ゴミ箱キャスターワゴンも一体化してスッキリ!
トイレの手洗い器前は一見狭そうに見えますが、無駄な動きをしなくて済むので使ってみると便利さが分かります。

施工事例 詳細

■費用 260万円
■建物 築25年 マンション
■ユニットバスの種類 TOTOもっと広がるほっからり床WG
■ユニットバスの大きさ 1216→1317
■キッチンの種類 LIXIL シエラ2400幅
■トイレの種類 TOTO キャビネット型レストパル 独立手洗いタイプ
■施工期間 2週間
■お問い合わせから工事完了までの期間 1年
■施工年月 平成29年7月
 
「札幌市エコリフォーム助成制度」を利用して148,000円の補助が受けられました。
(ユニットバス114,000円、トイレ31,000円、手すり3,000円)
9月に初めてご相談を受けたので、既にその年度の「札幌市エコリフォーム助成制度」は受付が終了していました。次年度の申し込み時期まで待つこととなり、問い合わせから完工まで約1年かかりました。

TOTOユニットバスの特徴① ほっカラリ床

床の内側にやわらかクッションをぎゅっ! 一度使うと忘れられない踏み心地。2つの層で冷気をシャットアウトする、W断熱構造! 冬場の一歩目が「ヒヤッ」から「ほっ」に変わります。
 
 

TOTOユニットバスの特徴② 魔法瓶浴槽

浴槽のまわりを断熱材でカバー、抜群の保温力を発揮します。お湯はり後、5時間たっても温かい。
翌朝でもぬるま湯の状態ですので残り湯でエコな洗濯も。これは生地を傷めにくく洗剤の力を引き出すといわれる、洗濯にピッタリの温度。
 
 

TOTOユニットバスの特徴③ お掃除楽々カウンター

壁・浴槽と離すことで、まるで浮島のようにデザインされたカウンター。 カウンターの奥やサイドにスポンジを持った手が入るので、カウンターの下の壁際などお手入れのしやすさが格段によくなりました。

はっ水・はつ油技術で水も皮脂も弾き汚れが付いても簡単除去。

 
 

TOTOユニットバスの特徴④  ひろがる空間

「ひろがる」でデッドスペースを広げれば、大きい浴槽にサイズアップできます。壁ジョイント部をスリムにし、壁裏の出っ張りを抑えた薄型配管を採用することで浴室・浴槽のサイズアップを実現。
 
 
札幌市住宅エコリフォーム補助制度
2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
有限会社日本インルーム
011-851-7101
〒062-0031
北海道札幌市豊平区西岡1条
9丁目11番2号
TEL.011-851-7101
FAX.011-851-7898

───────────────
対応エリア
札幌市(豊平区、南区、中央区、白石区、厚別区、西区、手稲区、清田区、北区、東区)江別市、岩見沢市、北広島市、恵庭市、千歳市、小樽市
お問い合わせはこちら